FC2ブログ

fancy of simba

2018 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

2人の分身

2017/02/28(Tue) 15:12
⚫︎表裏一体

『木を見て森を見ず』

という言葉があります。小さいことに心を奪われて、全体を見通さないことの例えですね。

コーチングに関わらず、すべてのことにおいて肝に命じておきたい言葉ですが、、

ちょっと前までは、逆に『森を見て木を見ず』になっていたようにも思います。

指導者として、自分の立ち位置をどこに置くのか、、なかなかに難しい。

森ばかり見ていると、一人一人の小さな変化や成長に気づけないかもしれない。木ばかり見ていても、チームとして進むべき道を見誤るかもしれない。

表裏一体。シンプルなことほど、本質は深いところにあるようです。






⚫︎2人の分身




昨日、スタッフミーティングが終わってから、あれこれ思索する中で浮かんできたこと。


『2人の分身をつくる』

本体+分身2人=3人 に別れて、役割分担する。

・木を見る人
・森を見る人
・2人を見る人

本体が木を見ているなら、1人の分身は森を、もう1人の分身は他の2人を、それぞれに見る。本体が森に移動したら、分身はすぐさまポジションチェンジ。

木を見る人は、個々の選手の息づかいを
森を見る人は、チームが創り出すうねりを
それぞれに感じ取る。
その2人が同じ方向に進んでいるか、もう1人が見守る。

この3人を同時に機能させることができれば、もう少しレベルの高いコーチングが出来るのかもしれない。



勝手に「幽体離脱」と呼んでいましたが、1人の分身がいま喋ってる本体の自分を監視する、、ということは今までにも意識してやっていました。余裕のあるときに限られますが。

ここにもう1人追加する
…そんな高度な技、出来んのかいな?(^^;

ま、まずはチャレンジしてみることにします、、





simbafit
S&Cコーチ/パーソナルトレーナー 岸晃輔
コーチング コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://simbafit.blog.fc2.com/tb.php/503-bdab36d8
Next Home  Prev

プロフィール

simbafit

Author:simbafit
はじめまして。simbafit (シンバフィット) の岸晃輔と申します。競技スポーツの現場ではストレングス&コンディショニングコーチとして、一般フィットネスの現場ではパーソナルトレーナーとして活動しています。専門は水上の競技スポーツ(カヌー、ボート)。自身が高校・大学時代に打ち込んだ「スポーツ」の魅力。困難に立ち向かいながらも 夢に向かって突き進む。チャレンジすることの素晴らしさを 伝えていきたい。そんな思いでトレーナー活動をしています。まだまだ未熟者ですが、どうぞよろしくお願いします。
HPはこちらをクリック→simbafit

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。