FC2ブログ

fancy of simba

2018 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

タンデム歩行

2016/12/12(Mon) 13:06




タンデム歩行とは、一方のつま先ともう一方の踵を付けて歩く方法。

支持基底面が前後に広く横に狭いため、左右の揺れに対するバランスのコントロールが必要になる。

やってみるとわかるけど、意外と難しい。いやいや余裕だろ!て方は、目を閉じてやってみて下さい、、かなりフラフラしません?

子どもの体操教室ではよく「一本橋」と称して、線の上や細長いブロックの上を歩いたり、平均台の上を歩いたりするけど、本日はシニアの方のパーソナルトレーニングで取り入れてみた。

トレーニングを始めた当初は、1人での歩行が難しく、手を繋ぎながら十数歩進んだらすぐ休憩、、という状況だった。が、少しづつトレーニングを続けていって、最近ようやく1人でそれなりの歩数を歩けるように。

そろそろ次のステップを!ということで、タンデム歩行にチャレンジ。予想通り、かなり苦戦していた^^;
必要なら使って下さい、と差し出したこちらの手を終始ガシッと掴んで、肩に力が入りっぱなしの状態。。やはりこの歩き方、相当不安定になるらしい。

週一のトレーニングなのでゆっくり進めているが、やはり自身の成長を感じ取れる瞬間というのは嬉しいもの。その瞬間をたくさん味わって頂けるようサポートしたいし、小さな成長を共に喜べるようにしたい。


(今回の記事、ある方のFB記事にインスパイアされて書きました^^ ネタのヒントを提供してくださって、ありがとうございました!笑)


simbafit 岸晃輔
未分類 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://simbafit.blog.fc2.com/tb.php/465-11635eb5
Next Home  Prev

プロフィール

simbafit

Author:simbafit
はじめまして。simbafit (シンバフィット) の岸晃輔と申します。競技スポーツの現場ではストレングス&コンディショニングコーチとして、一般フィットネスの現場ではパーソナルトレーナーとして活動しています。専門は水上の競技スポーツ(カヌー、ボート)。自身が高校・大学時代に打ち込んだ「スポーツ」の魅力。困難に立ち向かいながらも 夢に向かって突き進む。チャレンジすることの素晴らしさを 伝えていきたい。そんな思いでトレーナー活動をしています。まだまだ未熟者ですが、どうぞよろしくお願いします。
HPはこちらをクリック→simbafit

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR