fancy of simba

2015 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

名勝負 ~1992バルセロナ五輪 男子K1 1000m決勝

2015/03/12(Thu) 11:48




1000mのレースで、1~4位までの差が約1秒。
最後まで誰が勝つか分からない、手に汗握りっぱなしの展開。
史上最高レースのひとつではないでしょうか。
何回見てもドキドキします。。


simbafit

スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

ワットバイク 60分

2015/03/09(Mon) 17:52




午後は空いてたので、有酸素トレーニング。肩に違和感ありのため、エルゴは諦めてワットバイク60分。

Best更新!(て、まだ2回目ですが…)きっと子供たちからパワーをもらったから、諦めずに漕げたんだな。ありがとうみんな(^^)

平均280W、前回より+30W。今回は最後まで集中して漕げたし、なかなかいいトレーニングができた。
しかし、ワットバイクのホームページによれば、トップ選手(自転車競技?)は300~350くらいで漕ぐみたい。まだまだ道は長い…。

HR測ってないが、160~175ぐらいかな?早くHRモニターをGETしなくては。

今年の目標は
①体重85kg(+5kg)
②エルゴ6.40切り

これを達成するために、現時点でのトレーニングは
⚫︎ウェイトトレーニング(スプリット)4~5/週
⚫︎バイク・ランetc(HR160前後)180分/週

これをなんとかキープしたい。いや、します。言い訳せぬよう、ここにきちんと書いとこう。

有言実行。
選手にとやかく言う前に、自分自身も。がんばります。


さて、夜は赤羽トレーニングセンターにて勤務。気合いいれていきまーす!


simbafit 岸晃輔

未分類 コメント:0 トラックバック:0

うんどうかい

2015/03/09(Mon) 17:31



本日、午前は原宿の施設で体操のお兄さんのお仕事。

今日は待ちに待った『うんどうかい』の日。一年間の集大成を、お母さんお父さんに見せるという、晴れの舞台。
大学生で言うならインカレ、プロアスリートならオリンピックと同じくらい、大事な日なのです。

今朝は早起きし、台本で流れを再確認。
そして子供たちに渡す賞状に、コメントを書き込んでいきました。
1年間あっという間だったけど、子供たちは4月からは想像できないぐらい大きく成長していて、いろんなことが思い起こされて、思わずウルウル。朝から三十路のトレーナーは泣きそうになりました(;_;)

本番は無事に終わり、賞状も渡して、あとは卒業式を残すのみ。
みんなの前で泣かないように、笑顔でお別れできるように、気を引き締めて参ります。


simbafit 岸晃輔

未分類 コメント:0 トラックバック:0

ワットバイク 3分Test

2015/03/07(Sat) 06:35
3/6


2/20



ボート部のサポート後に、測定してみました。上は昨日の分、下は前回。(昨日のは恐らく体重を間違えて入力してますね、、)

正直言います。二度とやりたくない。めちゃくちゃしんどいです。今もなお、軽く体調不良。。情けない(^^;; 測定というのは、それだけ負荷がかかるんですね。

ボート部は、来週エルゴの2000m測定だそうです。まだ2000用の体には仕上げてないが、漕ぐからにはBestを目指して欲しい。冬に培ったフィジカルの成果を見せてくれ!


simbafit 岸晃輔

未分類 コメント:0 トラックバック:0

Holmann

2015/03/05(Thu) 21:43
150305-1.jpg




僕が高校生のころ、まだインターネットは普及しておらず、現在のようにオリンピックなどの動画を手軽に見ることはできませんでした。

サッカーなどの人気スポーツは、テレビを通じて世界の一流選手を見る機会もあったと思いますが、僕の行っていたカヌー競技は日本では超・超・超マイナー競技。
世界の情報など皆無の時代でした。

(今でもマイナー競技の枠である感は否めませんが、それでも以前よりは確実に認知度は上がっていると思います。炎の体育会TVなど、メディアでも扱われるようになりましたし。)

そんな中、僕は幸運にも成人の選手の方からビデオテープ(VHS)を借りて、オリンピックや世界選手権の動画を見ることができたのです。

しかし、当時はそれがどれだけ貴重なビデオであるかもわからず、そこまで熱心に研究しなかった気がします…なんとなく「この人たちスゲ~」としか見てなかった。。

今思えばバカヤロー!て話なんですが、毎日練習をこなすのがやっとな状況で、グチる仲間もいなく(同学年は1人でした)、体も心も疲れきってて、、、気持ちが前向きじゃなかったのかもしれない^^;

当時の弱い自分には「渇」を入れてやりたいです。
がしかし、そんな意識の低い僕でもはっきり記憶に残るほど、衝撃を受けた選手がいました。

Knut Holmann(ノルウェー)。

漕ぎのあまりの滑らかさに、思わず見とれてしまいます。

1000mの選手ですが、残り250mあたりからの、相手をあざ笑うかのようなスパート、、宇宙人すぎて度肝を抜かれました。

サッカーで言えば、クリロナではなくジダンのような。
エレガントという言葉が相応しい流れるような動き。

当時の自分は活かしきれなかったが、その分いま教えている選手に還元しよう。
まずは手当たりしだい、YOUTUBE見るように伝えておくか。
ネタはいっぱいあるぞ~↓













simbafit


未分類 コメント:0 トラックバック:0

漕ぎながら

2015/03/03(Tue) 18:37



ワットバイクで60分漕ぎながら、

・ブログを読んで情報収集
・YouTubeでボート&カヌー動画の閲覧
・お客様とメールでやりとり
・LINEで嫁さんに連絡

単調になりがちな有酸素系のトレーニング。
妥協したくなる時が何度も訪れましたが、おかげで少し気が紛れました。





心拍計はつけてませんが、おそらくHR150~160前後。
いろんなタスクをこなしつつ、そこそこの強度でトレーニングができました。

エルゴではこうはいかない。
ワットバイクのメリットと言えるかな。

いつか、ノートパソコン持ち込んで漕いでみるか。仕事がはかどる?かも。
少なくとも、眠くなったりはしないね(^^;;


simbafit 岸晃輔

未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

simbafit

Author:simbafit
はじめまして。simbafit (シンバフィット) の岸晃輔と申します。競技スポーツの現場ではストレングス&コンディショニングコーチとして、一般フィットネスの現場ではパーソナルトレーナーとして活動しています。専門は水上の競技スポーツ(カヌー、ボート)。自身が高校・大学時代に打ち込んだ「スポーツ」の魅力。困難に立ち向かいながらも 夢に向かって突き進む。チャレンジすることの素晴らしさを 伝えていきたい。そんな思いでトレーナー活動をしています。まだまだ未熟者ですが、どうぞよろしくお願いします。
HPはこちらをクリック→simbafit

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。